水道メーターと検針

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
水道メーターと検針水道メーター

水の使用量は正確にメーターに記録されます。メーターの検針には、地域ごとに検針予定日を決めて検針員がお伺いし「ご使用水量等のお知らせ」により、使用水量をお知らせしています。なお、検針についてご不明の点がありましたら水道料金お客様センターへお問い合わせください。(82-4626)

つぎのようなときは新しいメーターに取り替えます。
故障したとき
計量法に定められた期間8年以内(御殿場市では7年以内)を経過したとき
水道メーターの読み方
上部の黒地の白い数字を左から右に読んでいきます。
※このメーターの場合は、754m3と読みます。
検針を能率よく進めるために
次のような点で、みなさんのご協力をお願いします。
●メーターボックスの上には物や除雪した雪等を置かないようにしてください。●メーターボックスの中に水や泥が入らないように、いつもきれいにしておいてください。●犬は出入口や水道メーターから離れた場所につないでおいてください

「ご使用水量などのお知らせ」の見方

1.お客様番号

お客様からのお問い合わせに素早く対応できるよう、水栓ごとに御殿場市が決めさせていただいている整理番号です。

2.今回ご使用水量

今回指針から前回指針を差し引いた数値で、今回のご使用水量を表示しています。

3.合計金額

今回の請求予定金額を表示しています。上段には合計金額の内訳を表示しています。

4.振替予定日(支払期限)

口座振替支払いのお客様には今回の振替予定日、納入通知書(請求書)支払いのお客様には今回の支払期限を表示しています。

5.前回分口座振替済のお知らせ

口座振替支払いのお客様について、前回分の口座振替の結果をお知らせするものです。

6.振替金額

前回分の振替済金額を表示しています。上段には振替金額の内訳を表示しています。

水道料金シミュレータができました→こちらから