平成24年3月から上水道料金を10%割り引きます

現在、実施されている上水道料金の8%割引が、平成24年3月検針分から平成27年1月検針分まで10%割引されることになりました。ここでは、その概要についてお知らせします。

利益を市民に還元します

上水道事業の経営は、民間の企業と同じ「独立採算制」です。このため、水道施設の整備や管理・運営に必要な費用のほとんどは、皆さんが支払う上水道料金で賄われています。

今回の上水道料金10%割引の実施は、

○長期的な安定経営を図ることを前提に、割引率を10%としても若干の純利益が見込めること
○耐震化に伴う配水管の布設替えや配水池の建て替えなどの施設整備に要する経費は、これまでに蓄積された利益剰余金を充て、資金的に余裕が見込めること

の2つによるもので、現行の上水道料金の8%割引は平成24年2月までとし、平成24年3月検針分から平成27年1月検針分まで10%割引を実施します。

割引による上水道料金は?

一般家庭においての「10%割引による上水道料金」は、以下のページからご覧ください。

また、検針時に通知される「ご使用水量等のお知らせ」などで割引額を知ることができます。

水道業務課 TEL:0550-82-4626